読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽とカメラとその他と

多趣味なんです

3DプリントサービスでEOS M用アルカスイス互換プレートを作った話

前書き

EOS Mを購入した際,三脚穴に取り付けるタイプのリストストラップも同時に購入し使っていました.

HAKUBA ハンドストラップ 一般用 KA-60

HAKUBA ハンドストラップ 一般用 KA-60

 

しかしこの製品は少し高さがありカメラバッグへの収まりが悪かったため,より薄型の代替品を探していました.

特に三脚プレートにストラップ穴が空いている物が欲しかったのですが,ミラーレスに合う小型のものが無かったため,今後の為の勉強も兼ねて3Dプリントサービスで自作してみることにしました.

 設計

3D CADソフトを使うのは初めてでしたが,慣れればある程度の物も設計できるというFreeCAD v0.16を用いて設計を行いました.

通常の3Dモデリングの経験はあったので,サクサクと設計は進み,このようなstlデータとして出力できました.

これをDMM.makeの3Dプリントサービスにアップロードし,費用が最も安いナイロンの白で発注しました.

実物

注文の翌日にはプリントが開始され,その2日後に発送,その翌日には手元に届き,非常に迅速で手軽なサービスだと感じました.

届いた品物が以下の写真です.

ナイロンだけでは強度が不安だったので,ストラップを通す部分を六角形の穴が貫く構造にしています.

ここにミニ四駆用の六角シャフトを切ったものを押し込み,強度アップを図っています.

しかしナイロン素材はかなりの靭性があるようなので不要であったかもしれないと思っています.

上面の凹み部分には1mm厚のすべり止めゴムを貼り,止めネジには短めのものを用いました.

カメラに実際に取り付けた画像がこちらです.

専用設計ですので,電池蓋とちょうど干渉しないサイズになっています.

ストラップには任天堂Wiiリモコン用のものを使用しています.

公式サポートから好きな色を安価に 取り寄せることが出来ました.

Wiiリモコン専用ストラップ | 任天堂パーツ販売

振り回すものに取り付けるものですからある程度丈夫ですし,輪を縮めてロックする機構があるのでカメラ用にも安心して使えます.

選びきれなかったので3色注文してしまいました.赤と黒の組み合わせはクッパ付属色という物です.

本体の色とそこそこマッチしていると思います.

まとめ

初3Dプリントでしたが,高価な素材を用いなくともこの程度の小物なら丈夫で精度の良いものができると分かりました.

今後も機会があれば利用していきたいサービスです.